講師プロフィール

高木 玲     同志社女子大学音楽学部器楽学科卒業
経歴

◆ 第22回京都芸術祭「デビューコンサート」に演。  

◆ 第17.19.20.21回 京都芸術祭「躍動!やましなゆかりの音                楽家たち」に出演。

◆ 京都市 ジュニアオーケストラ、大津ユースオーケストラ,

      サ ントリー1万人の第九ユースオーケストラ等で活動。

◆ jameropa  in滋賀 弦楽器講習会にてV.Mazo氏のレッスン

      受講。

◆ 第2回びわ湖シンフォニーホールに、ジュニア アーティスト

     として出演。

◆ 第19回京都フランス音楽アカデミー、弦楽オーケストラ

     クラス受講。

◆ 現在、オーケストラ、音楽教室講師等で活動。
◆ 仲佐悦子、木村和代、山本裕樹、立石康子の各氏に師事

名取 裕子    京都市立芸術大学音楽部ピアノ専修卒業
経歴

◆ 平和堂財団芸術奨励賞受賞。                         

◆ ディプロマ取得。
 ♪ミュンヘン音楽大学夏期講習会にて、M.シェファー。
 ♪スペイン政府青少年夏期講習においてホアキン・アチュカロに
  師事

◆ 1999年3月、バッハとスペイン音楽をテーマにしたリサイタル  

      企画。

◆ 器楽、声楽リサイタル、レコーデイングのための

   ピアニストとして多くのステージを踏み、活動継続中。

◆ 2004年まで、びわ湖ホールにおいてオペラ公演の伴奏ピアニ           ストとして活動。

◆  レコーデング、コンサート等のための作曲・編曲等

   手がける。

◆ 滋賀短期大学非常勤講師
英  語

◆ TOEIC  925点 (2010年5月)

 

荒木 光     大阪音楽大学音楽部にて声楽専攻 
経歴

◆ 1984年、合唱音楽研究会を発足。
 20年余りの活動の中で、県内においては、数多くの演奏を          企画。

◆  海外に至っては、ドイツ・イタリア・スペインの各地

   にて演奏会を企画プロースデュース。
◆ 合唱音楽研究会代表として、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世

 に謁見。       

◆ バチカンの聖ピエトロ大聖堂での演奏は、ラジオでEC諸国 

  に放送され好評を博した。

◆ 1989年、女声アンサンブル<アーカンシェル>を発足。

      県 内はもとより近畿一円で演奏活動を展開し、多くのファン 

       を得る。 

◆ 第九ソリストなど演奏活動を続けながら合唱指揮者としても

      活躍。

◆ 混声合唱団サンデーエコー及び比叡平混声合唱団アルトアル

       ディアーナを指導。

◆ 女声アンサンブルAria企画プロデユース。

◆ イヴェントグループ「スマイル」代表。

◆ 声楽:桂斗技子、松下悦子、内山郁子 に師事。

◆ 指揮法:橋本久喜師事。

◆ 合唱指揮:本山秀毅に師事。

古谷裕美子  大阪音楽大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業
経歴

◆ 元ニューヨークフィル主席フルート奏者のジュリアス・ベー 

       カー氏の公開レッスン受講。

◆  ピエール・イヴ・アルトー氏の国際芸術セミナーに参加。

◆ 「20世紀音楽浴」コンサートに出演。

      (ピエール・イヴ・アルトー氏主催)

◆ フルートオーケストラ「湖笛の会」メンバー。

◆ ウィーン学友協会ゴールデンホールにてコンサートを行う。

◆ 毎年行われる定期演奏会、

  ♪フルートフェスティバルin滋賀、
  ♪琵琶湖ホテルでのウィークエンドチャペルコンサーなどな  
   定期的な演奏会の活動を行う。

◆ 室内楽、アンサンブルにおいて、種々なコンサートを行う。

◆ 2007年公開の映画「茶々」の音楽に参加するなど、多方面に

  て活動中。 

◆ CD:  

     「湖の四季」    
     「琵琶湖周航の歌・琵琶湖哀歌」


◆ フルート:松山克子、曽根亮一、
       榎田雅祥、遠藤剛史に師事。
 

師名

 今藤順子      大阪工業大学建築学科卒業

経歴

 

◆  関西を中心に演奏活動を行い、ソロ、室内楽、ハープ・アン

   サンブル等のコンサートに出演している。

◆ 海外においてはイタリア、ドイツ、スイスにて演奏を行う。  

◆ 日本ハープ協会会員。

◆ ハープ:摩寿意英子氏に師事。
◆ フランス、日本での講習会にて
  E.フォンタン=ビノッシュ氏、雨田光示氏、他の指導を

       受ける。